ゲームを趣味とすることはいけないか

ゲームは課金をすることで新しいコンテンツを入手できるので、お金をかけようと思えばかけられる趣味です。

ゲームを趣味とすることはいけないか

ゲームという趣味はお金がかからない?

以前、親戚の子供がゲームが趣味だと言ったところ、お金がかからなくていいわね、と言った人がいました。
未だに「ゲームってお金がかからないかな?」と首を捻ってしまいます。
今はゲームセンターのようなところでアーケードゲームをする子供は少ないかもしれません。家庭用ゲーム機が普及してきていますから。なのでその人も家庭用ゲーム機やパソコンでのゲームを思い浮かべて発言したのだと思います。
でもそれはたぶん、ゲームをしたことのない人の発言ではないかな、と思っています。
確かにゲームはお金をかけずにやることもできますが、お金をかけようと思えばとことんまでかけられるゲームもあるのですから。たとえば、家庭用ゲーム機もソフトを買ってプレイするだけではなく、お金を払って追加のコンテンツを購入することができます。
こうしたコンテンツはひとつひとつはそう高額ではありませんが、数が多いので、総額にするとけっこうなお値段です。

また、携帯ゲームやパソコンゲームでも課金せずにプレイするのが難しい状況になっています。
何が難しいといって、課金しない鉄の意志を持ち続けるのが難しいのです。

特に無料でプレイできるタイプのゲームは、課金して入手する追加コンテンツがゲーム会社の収入源になります。
なのであの手この手で課金したくなるように仕向けてくるので、本当に意思が強い人でないと課金なしで遊ぶのは難しいです。

こうした状況を踏まえた上で、ゲームはお金がかからない趣味かというと「お金をかけないようい遊ぶのが難しい趣味」と言えるでしょう。

Copyright 2017 ゲームを趣味とすることはいけないか All Rights Reserved.