ゲームを趣味とすることはいけないか

昔、趣味としてプレイしていたゲームでしたが、息子にせがまれて再びプレイ。プレイのうまさに息子は尊敬の眼差しです

ゲームを趣味とすることはいけないか

昔、趣味だったゲームが活躍

最近、息子が友達の家でTVゲームを見たようです。

まだ4歳ですのでプレイはできないのですが、ものすごく興味があるようです。

今はあまりしていませんが、私も嫌いではありません。昔は趣味としてゲームを楽しんでいたことがあります。

まずお金をかけまいと、古いゲームを出して息子に見せましたが、ゲームが大人用でした。
子どもに人気のキャラクターが登場するゲームがいいようです。

昔、自分の趣味として遊んでいたものは、通用しないようですね。そこで、最新の物と言うか、友達の家でプレイした物と同じものを購入しました。
すると息子もなっとくしたようで、喜んでいました。

購入したゲームは古くからのシリーズものですが、昔プレイした頃はとてもハードな内容で、私は全くクリアできませんでした。
苦労して最終ステージ付近まで来ても、終わると1ステージから始まり、気持ちがなえたものです。

それが最近の物は難易度が下がっているようなのです。

しかも、途中でセーブできるなど、昔とは親切さが違いすぎます。
また、アイテムが複数ストックできて、プレイ前に使用できるなど、簡単すぎる、親切すぎるのです。

おかげで2週間でクリアできました。
ですが、やり込みプレイ要素があるので、同じステージを繰り返しプレイしても飽きないように工夫されているなど、実にすばらしい!!繰り返してプレイしてみると、そのステージごとにテーマが決まっているようで、雰囲気や音楽など、同じシステムなのに違うゲームを楽しんでいるかのようです。

最近のゲームは単に3Dになっただけではなく、プレイヤーを楽しませるために良くできています。
子どもも私を尊敬のまなざしです。

趣味としてのゲームが復活したと思いました。

Copyright 2017 ゲームを趣味とすることはいけないか All Rights Reserved.